新着記事

2015年12月01日

◆紹介◆業務用体重計「デジタルチェアスケールAD-6031A」(A&D)

◆紹介◆業務用体重計「デジタルチェアスケールAD-6031A」(A&D)

 (株)エー・アンド・デイ(東京都豊島区東池袋3−23−14、古川陽社長)は、業務用体重計「デジタルチェアスケールAD-6031A」を12月1日より発売開始した。
 医療機関や老健施設におけるNST(栄養サポートチーム)、栄養ケアマネジメント活動において、患者、入所者の体重測定には多くの時間と労力を要する。 業務用体重計「デジタルチェアスケールAD-6031A」は、患者や入所者のベッドサイドまで体重計が移動、その場で座ったまま安全で安心しながら測定で きる移動イス型体重計。
 ベッドサイドで使用しやすいコンパクト設計でありながらも、カルテ記載に利用できる検定(取引・証明)つきモデル。
ad6031a_1_s.jpg

ad6031a_2_s.jpg

【特長】
▽高精度 目量50g/100g切替タイプ(50g時ひょう量150kg 100g時ひょう量200kg)
▽温かみのある心地よい木製シートに滑り止めクッションを装着
▽乗り降りがしやすい可倒式のアームサポート、フットサポート
▽設置収納スペースをとらないコンパクトサイズ(幅56cm)

【仕様】
▽精度等級=3級
▽承認番号=第D097号
▽ひょう量=150kg/200kg
▽目量=50g/100g
▽電源=専用ACアダプタ、乾電池(単2形4本)または、専用電池パックAD6031-01(オプション)
▽電池寿命=アルカリ乾電池使用時 約150時間、専用充電池パック使用時 約18時間
▽外形寸法=約560(W)×840(H)×870(D)mm
▽本体質量=約26kg
posted by 日本計量新報社 at 13:32| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 計量関係企業ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。