新着記事

2015年11月18日

【計量新報ニュース】A&Dの非接触型体温計が販売累計4万台突破

エー・アンド・デイの非接触型体温計「でこピッと」
発売約4ヶ月で累計4万台突破


 株式会社エー・アンド・デイ(東京都豊島東池袋3-23-14、古川陽社長)は、おでこで素早く測定できる非接触体温計「でこピッと(UT-701)」を、今夏7月1日から販売し、販売台数が早くも累計4万台を突破した。
 「でこピッと」は、測定の速さや、肌に触れず安全という衛生面、コンパクトでキュートなデザイン、そして手頃な価格などの理由から、小さい子供を持つ保護者や、中高年の女性を中心に支持を得ている。
 ドラッグストア、調剤薬局、介護ショップ、家電量販店などで購入されているほか、保育・介護施設、病院での利用も増えている。
【「でこピッと」の特長】
  • 「でこピッと」は測定時間が約1秒とスピーディーかつ手軽なので、体温測定機会が増え、体調の確認や体調変化を早期に発見することができる。朝の忙しい時間や、じっとしていられない子供でもすぐに測定ができ、短時間に多人数の測定が可能なので、老健施設や学校、会社などでの使用にも適している
  • 測定は簡単で、おでこに「でこピッと」の先端を向けてスタートボタンを押すだけ。非接触型なので肌に触れずに測定でき、皮膚からの接触による感染が抑えられて衛生的。そして測定毎の消毒が不要で、寝ている方を起こさずに検温がおこなえる

  • 本体は手になじみ、握りやすい卵型の小型でシンプルなデザイン。さらに重さ約60g(卵1個分)という軽量サイズを実現した。体温計として使用しない時は、ベッドサイドやリビングのカウンターに置けるスタンド型で、室内温度を表示することができる

  • そのほかに、3種の温度を測定可能(体温計・温度計・室温表示)。37.5℃以上の発熱をブザー音で知らせる発熱アラーム。操作時のブザー音入切機能を搭載。体温25データを記録可能な自動メモリ。好みの色が選べるカラーバリエーション(ブルー・イエロー・ピンク)。乳児から大人まで測定可能

img_80275_1.jpg
額に近づけて、ボタンを押すだけの簡単操作
img_80275_2.jpgimg_80275_3.jpgimg_80275_4.jpg
お好みで、ブルー、ピンク、イエローの3色を用意

普段は室温計や温度計としてに使えて、いざという時にすぐに体温計に早変わり!
posted by 日本計量新報社 at 13:39| 東京 🌁| 計量関係企業ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。